CDや本を高く売りたい

CDやDVD、ゲーム、携帯電話など今や多種多様なものを買い取ってくれるブック

オフ。

都心ではかなり遅くまでお店もやっているので、つい食事代くらいにはなるだろ

うと、不要になった本やDVDをまとめておいたので、査定してもらって食事後に

受け取ることにしました。

 

意外に悩んだものも多かったのです。いくら本が安いとわかってはいても、ハー

ドカバーの書籍や、白書といわれるような1万円をこえるもの、これならば1000

円くらいにはなりそうだなと何も調べずに勝手に思い込んでいました。

 

それ以外にも資格関連書籍で新しく書きこみもないものがあったので期待は高ま

ります。

 

自宅では、喫煙者もいないし、書籍にほこりもかぶっていなく、大変綺麗な状態

に保てていると思います。例えばamazonの中古販売なら良以上がつくような物ば

かり、早速医療系白書を5年分、本当は悩んだのですが泣く泣くの買い取りでし

た。

 

まさかこれが5,000円以下なんて思いもせずにです。

他にも小澤征爾のCDと雑誌のようなセットが美品で保管してあり、これもオーク

ションなら高値かなと思いながらも煩わしさから買い取りに。

全部で1万円にはなるだろうと、お店にいったところ、なんとその金額800円。

 

嘘だと思って人間違いをされているのではと確認しましたが、そうでもないようです。

だんだん何か自分の価値観が恥かしくなってきて、個別の明細だけ希望しました。

レシートのようなものを渡されてみたのですが、どれも何十円という単位。

 

白書はと不思議に思い、恥ずかしさにあふれながら定員さんに聞いてみました。

大変きれいなものなので30円から50円でというのです。

これってそんなに安いものなのですねと思わずこぼれてしまいました。文庫本と

たいして変わらないのです。

ショックを受けながら断るのも恥ずかしく800円を受け取り退散しました。

 

まだ帰宅後も信じられずにいろいろと調べてみると、どうやら●●白書というよ

うなものを買い取りに出して10円単位の額がつくのは一般的なことらしいです。

何でも雑誌扱いになると言っている方もいました。

 

期待された小澤征爾さんのCD+読物、こちらは逆で書籍扱いになるため安いのだ

とか。当たり前のことなのかもしれませんが、もし売るのに少しでも迷うなというもの

があれば、やっぱり手元に置いておくか、捨てる気持ちで売るのか、それとも一

度くらいはオークションなどに出品してみる方がいいなと思いました。

また、ネットでCDとかが高く売れる店がないか探してみました。

中古品を売るならブックオフという固定概念から脱出して。

xn--cd-nv3cp3neq0g9yr.com

大橋巨泉さん

また、昭和の名司会者が1人亡くなりました。大橋巨泉さんです。私がこの人を見た最初のTV番組はやはり「巨泉のクイズダービー」でしょう。クイズなのに競馬のように倍率をかけ、正解だとかけた倍のポイントがもらえるという今では考えられない番組の司会を行っていました。

世界まるごとHOW マッチ、11PMの司会を務めて、なかでも11PMはこの時代の夜の考えを変える人が多くなり、仕事を終えて、遊んでいる人が夜の時間を有意義に過ごせる唯一の番組だったように思います。11PMが始まったおかげで、東京の街が眠らない街になったのもこの番組のおかげ?かもしれません。

巨泉さんは、俳人としても有名で、大学時代から俳句大会に出ていたそうです。

ジャズが好きでジャズ評論家としても活躍されていました。

巨泉さんは、平和を強く意識していて東京大空襲を経験されているのです。その為、巨泉さんはいつも「非武装中立」を訴えていた数少ない人でした。2001年の参議院議員選挙では、当時の民主党から比例で出馬して当選しました。しかし、党の意見と合わず半年後、離党して議員を辞めました。

その後、がんがあちらこちらで見つかり、そのたびに手術を繰り返しましたが、ついに亡くなりました。

英文を読むサークルを作る!

私は大学で英文科に所属していたせいもあり、英語を読むのが大好きです。

大学卒業後は事務や販売業など様々な仕事に携わってきましたが、やっぱり一番好きだなと戻ってくるのが英語です。

英会話が好きな人は結構多いと思いますが、私は話すよりも英文を読むのが好きです。

だから、家の本棚には英語の本がずらりと並んでいます。

 

大学のゼミで先生をぐるっと囲んで、順番に英文を読んでいくという作業が当たり前のように行われていましたが、社会に出てしまうとゼロといっていいほどそういった機会はありません。

そういう職業につこうにも、今から探す知恵は持っていないので、自己満足の領域を出ません。

 

私には夢があります。

いつか、私のような英語好きな人たちで集まって、近所の会議室や集会所で集まって、大学のゼミのように英文を読むサークルを立ち上げることです。

 

いろいろなテーマを決めて、今日は物語、今日は環境問題についての記事、今日は論文…など、様々な英語の文章をみんなで順番に読んでいきたいと思います。

 

そんなこといつだってできる、と思う方がいるかもしれません。

でも私が自分の力で人を探して集めて、一緒に好きなことを共有するというのが大事なんです。

 

この夢、いつか叶うといいなと思います。

家庭菜園界の次世代の形、コンパニオンプランツ!

私は園芸が好きです。花も好きですが、食べられるという結果が出るので野菜を育てるのが特に好きです。いわゆる家庭菜園というやつですね。今はプランターを使っていますが、いつかちゃんとした畑を持って本格的にやりたいなあと思っています。園芸は、手をかけただけちゃんと結果に結びつきます。だから知識を増やすのも本当に楽しいです。最近は図書館で本を借りてちょっと勉強してみたりしています。植物によって、とにかく日に当たるのが好きだったり、日影が好きだったり特徴がありますから、それぞれに快適な環境を与えてあげるのです。最近専ら熱中して勉強しているのがコンパニオンプランツというものです。違う特性を持つ植物でも、お互いの特性によって支えあえるというものです。例えばトマトのすぐ近くにバジルを植えると、バジルの強い香りで虫よけになります。またトマトの陰にバジルを植えることで、日が当たりすぎると葉が固くなってしまうバジルの程よい日影になってくれるのです。これは大変興味深いです。化学肥料を与えたりするのではなく、相性の良い植物同士でお互いに助け合うなんて素敵ですよね!他にも根の特性が違うものを植えて、根が横に細かく広がる花を一緒に植えて保水性を高めたり、高く伸びるトウモロコシのようなものにツルが伸びる植物を巻き付けて共存させたりと、その可能性は無限大です!

りゅうちぇるの愛情

先日放送された、行列のできる法律相談所

その一部内容で、タレントのりゅうちぇる(20)が恋人のぺこ(20)がいるのに浮気するかどうかというドッキリを仕掛けた。

仕事終わりにマネージャーから食事に誘われたりゅうちぇる。
このマネージャーもまた強烈なキャラでしたが、そこは置いときます。
二人で食事中にマネージャーが席を外し、その間に綺麗な店員さんがりゅうちぇるを誘うという内容です。

その時のりゅうちぇるの対応が神がかってました。
食事に誘われたりゅうちぇるが最初に言葉にしたのは

「ぺこりんも一緒に?」

です。
その後も店員さんとより「ぺこりんと食べたほうが楽しい」と思わせる発言を連発します。
以前から仲むつまじい姿をテレビで見られますが、彼氏としては完璧な対応をしてました。

店員さんに対する態度もすごくよかったですし、男らしくないって見る方もいるかもしれませんが、自分はこういう人が男なんだよなーと見ていて素直に感じました。

店員に威張り散らしている男性や、外面だけいい男性も少なくないと思います。
どんな状況でも何が大切なのかちゃんと理解していて、それを行動で見せれるりゅうちぇるの姿は立派な男性でした。

そんな二人を見ていると気持ちがあたたかくなり、幸せをわけてもらえた気がします。
これからもりゅうちぇるとぺこで人生の建築関係トントントン!やってもらいたいです。